Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンビア入国 イピアレス Ipiales

Posted by Kafka7 on 26.2011 コロンビア Colombia   0 comments   0 trackback
連載再開です。
少しずつブログを進めます。
なんかHunter × Hunter みたい。。。



*約2ヶ月以上前の話になります。


5月19日

エクアドルのリオバンバをAM10:15のTULCAN行きのバス(8.5ドル)で出る。

8時間で国境の街TULCANに着くと言われていたが、PM9:30にTULCAN到着。
オタバロ手前で、タンクローリーがひっくり返っていて車線が一つになって大渋滞。。。
本日中にコロンビアに入ろうとしていたのに・・・

仕方なくTULCANのバスターミナルにあるホテルで1泊して、
翌日の朝コロンビアのイピアレスに着きました。国境までのタクシーは3.5ドル。

イピアレスは、崖に立つラスラハス教会が有名。
バス停でメデジン行きのチケットを買い(Boliviano社95000コロンビアペソ=約4300円)
荷物を預けターミナルから出てる乗り合いタクシー(2000ペソ)で教会に向かいました。

P1050895.jpg

入り口にはリャマが。

P1050899.jpg

P1050901.jpg

P10508951 (16)

P10508951 (15)



緩やかな坂を下りると、


P1050903.jpg


あった!

P1050908.jpg

中はこんな感じ。

P1050915.jpg


いいですねぇ。

P10508951 (9)

P10508951 (10)

P10508951 (11)

P10508951 (12)

P10508951 (13)

気がつくとまた写真をとりまくり。。。

P1050959.jpg


そんなことをしていると、現地のコロンビア大学生に話しかけられる。
「どこから来たの?」とか「どんな仕事してたの?」とか。
つたないスペイン語でなんとか会話するが、すごい興味を持って聞いてくれてた。

コロンビアは人がいいという噂をすごい聞いていた。日本人、韓国人旅人にはすこぶる人気が高い。
この教会に来るまでにも、
バスターミナルの食堂で物を見てると、「何が必要?何探してるの?」など笑顔で話してくる。
こんなことは他の南米の国では有り得ないことだ。日本でもあんまりないか。。。
警察も俺が両替したいと思ってうろうろしてると、「どうした?両替か?あそこは2時に空くぞ。」
とかね。
国境では学生たちが集まり、「英語話せますか?、私たちに教えてくれませんか?」などもあった。

今まで旅してて、こういうホスピタリティー的なことで「日本に勝る国はない。」と思っていたが、
「ここは違うのか?」とこの時から感じた。



メデジンでは最初長くいるつもりはなかったが、
コロンビア人から話しかけられるという機会が増えた。
となると、俺はスペイン語はできないので、会話ができない。

というわけで、スペイン語やってみようかと思ったわけである。
ペルー、エクアドルで「こんなクソな奴らと話しても意味がない。」と、
腐れきってた心に変化が訪れたのだ。


コロンビアは約1ヶ月居たが、
相手の立場になって考えたりすること、自分を高めようと勉強したりすることなどなど、余裕のある人が多い。
アジア人をバカにしたりする人は極端に減った。

特にコロンビアの女性は仕事ができると思う。しっかりしてると思った。
それでいて美しい。
特にメデジンはやばい。メデジンやその周辺の地方の女性はパイサPaisaと呼ばれているが、モデル?と思ってしまう人が多い。もうおかしい。それくらい綺麗。
Paisa girlになれてしまい、その後行った首都のボゴタでは、「うん、ボゴタたいしたことないな。」と思ってしまった。 俺は何様じゃ!ってね。

というのが私の感想です。

コロンビア・・・観光として行くとそこまで見るものはないかもしれないが、とても居心地のよい国である。
イピアレスからメデジンに直行で行ってしまったが、その間にあるポパヤン、カリなども行けばよかったと後悔。

でもコロンビア、、、よかった。

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

やっとメデジンに戻った。

Posted by Kafka7 on 23.2011 コロンビア Colombia   0 comments   0 trackback
44日ぶりにメデジンに戻って来ました。
久々のHostal Medellinを見たときは、とても嬉しかった。
「我が家に帰ってきた~」という感じでした。
今は久々にノートパソコンを開け、写真の保存作業やアップロード各種をしています。

とにかくまだ南米に居るわけですが、
この前の18日の月曜でこの旅も半年経過しました。

最初は半年でメキシコから帰るなんて言ってたのに、
全然無理でした。。。ここまで長くなるとは・・・

そして心配なのが、海外旅行保険が半年で切れました。
延長できない保険なので、この後事故、怪我、盗難にあったら何も保証されません。
でもやはり旅に出てると帰りたくないものです。
たとえ保険が切れても、日本に帰る時間を伸ばしたいと思いますね。
旅人ならこの気持ちを分かってくれると思います。
とにかく今まで何もないので、このまま安全に帰国まで持ってくれればいいと思います。


この後のルートですが、、、




ズルします、、、






一気にカンクンCancun,Mexicoに飛びます!!


リベンジの中南米の旅とか言っといて、パナマから始まる中米を諦めます。。。

最大の理由は、やはり資金不足。

ブラジル一ヶ月は相当使いました。(約2000ドル消費)

ブラジルはおかしい!なんであんなに高いの???JAPANだよ!

いっぱいお金がない人が多いのに、あの物価じゃ生きていけない人が増えるのでは???
今注目されてるが、なんか底が見えてるような気がしました。

まぁその話しはいいとして、、、

次にあげられる理由は、中米の歩き方を見てもあまり魅力を感じなかったな。
もう心を打つものがないと思いました。
コロンビアのカルタヘナからパナマまで船で行って、パナマ運河を見たいとは思ってましたが。
南米で会った日本人に「俺絶対パナマは船で行きますよ!」とか言ってたのに、
結局行きません。すいません、嘘ついて。。。

それならば、今後一番お金のかけたい所に一気に行こうと決めました。

とにかくラストスパート。駆け抜けます!!



ブログですが、、、
今はエクアドルで止まってますね。
はしょりたいけど、ブログだけはズルしないでコロンビアから始めようと思います。
今まで結構頑張ってたのでね。
2ヶ月以上ずれた話しになりますが、一日一個くらいのペースでできたらいいな。(帰国まで間に合わないと思うが・・・)
仕事の合間、お酒の見ながら、その他時間がある時に見てくれたら幸いです。
とにかく南米の自然。
今回の旅の最大の目的を、全て見たと思います。
面白い人友達ももいっぱいできたし、最高の遠征でしたね(笑)

ではでは、よしなに~


P10503141 (4)

P10503141 (5)

P10503141 (2)

P10503141 (6)

P10503141 (1)

P10503141 (3)


ummmm... Bueno!!

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→


近況報告とブログ再開

Posted by Kafka7 on 05.2011 コロンビア Colombia   4 comments   0 trackback
やりますよ、やりますよ、ブログをね。
オラは死んでねぇ!笑




今はコロンビアのメデジン Medellin。
コロンビア第二の都市です。

もうここに来て2週間経ちました。

そしてここでスペイン語を習ってます。



なぜ、ここで。。。
この前のブログでは「金がないからやらない」とか言っといてね。。。



まぁ色々考えることがあるんですよ。

(コロンビアの美女を掴まえたわけではありませんよ。)

何故ここコロンビアでスペイン語を。。。
その辺の心境の変化は後のブログでね。


とにかくスペイン語難しい・・・
改めて習うと、なんにもわかってねぇ。

ここまでど素人だったとは・・・
今までよくこれで来てたもんだ。。。

とにかく30歳手前にして、一つの言語をやり始めることは、
なんだが不思議でもあるし、困難を極める。

1日目に先の見えないGoalに唖然とし。
2日目に地獄の底に落とされ。
3日目に開き直り
4日目に英語の単語を見ると嫌気がさし
5日目からは真剣に向かいあっていこうと歩を進み始める。。。

といった感じで毎日を送ってます。

また素晴らしい人たちに囲まれてます。
なのでここに腰を下ろしたという理由もあります。
最高の環境だと思ってます。


まだ全然スペイン語話せないけど、
そろそろ旅を再開しようかと考えてます。
もうあんまり時間も金もないのでね。


次の目的地は*****。
う~ん、これがどうなるかねぇ~
Short tripの予定です。
またメデジンに戻りしだい、ブログやります。
写真たくさんあるので大変だ。。。


その前にエクアドルのブログだけは終わらせなければ!!
なるちゃん、ごめんねぇ~笑




そして関係ないけど、
来週6月11日、日本では氷室京介のチャリティーライブが東京ドームでありますね。
ファン暦17年目の僕としては、さすがに行きたいです。今回は全曲Boowyの曲を歌うと。
2004年のBoowy VS Himuroの東京ドームライブのときはアメリカ留学中で行けなかったし、
今回もこの旅で行けないとは・・・Boowyが絡むと縁がないのか。。。

最近は2004年のライブの音源を聞いたり、1988年のLAST GIGSも聞いてます。動画も見てます。

いや~いつ見ても2004年のライブの一曲目の「B.BLUE」はやばい。
姉ちゃんからアメリカにDVD送ってもらい見た時は、衝撃を受けました。
やはり氷室はBoowyのヴォーカリスト。氷室しか歌えねぇ!カッコいいを通り過ぎてます。芸術!神!笑
(時間ある人は見てみてください。You tubeですぐ出てくるから)

そしてあの時の東京ドームの歓声を聞けば、今回チャリティーライブ開催に至った理由もわかる気がするな。

キィィィィ!!行きたい!!(超本音)笑

行ける人は羨ましい。今回もプレミアチケットだろうな。

また「B.BLUE」から入るのか?個人的には「LIAR GIRL」で入って欲しいな。。。
今の氷室の「BAD FEELING」とかも聞いてみたい。。。


キィィィィ!!行きたい!!(超超本音)笑笑

帰国します。。。(嘘)


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→




  

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。