Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾン下り  Rio Amazonasu

Posted by Kafka7 on 05.2011 ブラジル Brazil   0 comments   0 trackback
6月24日の10時40分にホステルにタクシーが迎えに来て、
港へ向かった。
俺らは正規のチケットではないので、裏口からボートで船に入る。

P1030893.jpg

P1030897.jpg

船は[Cisne Branco]という船。

なんとかチェックイン。

P1030905.jpg


俺らの部屋は一番上のデッキの横にある。

P1030909.jpg

P10308931 (8)

P10308931 (39)


デッキには売店あり。
ビール、お菓子、カップラーメンなど買える。

部屋はこんな感じ。
54先生、ナイススマイル!

P1030898.jpg

まぁ狭いね・・・

P1030899.jpg

トイレ、シャワーもあります。


P10308931 (16)

P10308931 (18)


一階のハンモックの客室はこんな感じ。
すごい人!!お祭りに行く人でいっぱい!!
こんな中俺は一人で乗る度胸ないかも。。。

P10308931 (17)

かわい子ちゃんも発見!

そしてこの船全然出発しねぇー
11時にはもう部屋にいたのに、出発は15時。

P10308931 (5)

物資をすごい船に入れてて、全然出発しなかった・・・


P10308931 (10)

しかも出発してすぐガソリン補給。
これでまた全然船が動かない。。。





なんとかマナウスを出発し、部屋でゆっくりする。

P10308931 (9)

IMG_2232.jpg

もうやる気のない日本人バックパッカー・・・


部屋の外は大量のブラジル人で、なんか外に出るのが嫌になる。

P10308931 (15)


40分位して外へ出ると、有名な2河川合流地点へ。
ネグロ川とソリモインス川。この2つが合流するあたりからアマゾン河と呼ばれる。
水が混ざらないのは比重と流速の違いで、黒いネグロ川はコロンビアから流れてきていて、水温は28度、水質は酸性のため蚊が発生しない。
ソリモインス川はペルーから流れてきて、水温は22度。蚊がうじゃうじゃでます。
すごいですね。

P10308931 (11)

P10308931 (12)

P10308931 (13)

P10308931 (14)


また部屋でグダグダしてると、18時くらいに部屋をノックされる。
夕食の知らせらしく、まずは売店にて食券を購入。8レアル(400円)
その後2階の食堂へ。

P10308931 (19)

P10308931 (20)

P10308931 (21)


アマゾンの夕日を見ながらの食事。食事は煮込んだ肉ばっか。味は濃い。
おいしいけどね。


P10308931 (22)

P10308931 (23)


毎日見るアマゾンの夕日は綺麗だった。

日が落ちるとその後は噂どおりやる事がない・・・

P10308931 (25)

部屋の掃除をしたりする。(左隅に本を立てたりね)
54君が小説を持ってきてくれたから、なんとか暇つぶしになった。
後はi-podtouchでゲームしたり、i文庫で小説を読んだりする。


4日間で読んだ本・・・
・「不死蝶」横溝正史  (54君持参。ボゴタの「侍や」から貰った本) 
・「不知火清十郎・ミイラ斬り」早坂倫太郎 (〃)
・「こころ」夏目漱石 (i文庫)

その他、ipodにて桃鉄やRPGなど多数・・

暇やったな・・・



2日目(6月25日)
朝から暇。水は無料なので下に汲みに行き、後は部屋でゆっくりする。
デッキは相変わらずブラジル人ばっか。

P10308931 (26)

アマゾン河を進むタンカーを見たり、

P10308931 (27)

P10308931 (29)

P10308931 (28)

P10308931 (30)

昼飯は途中で寄った港で売り子から買った。
これで5レアル(250円)なので、船の食堂で食べるより少し安い。

P10308931 (32)

P10308931 (33)

2日目の夕日。欧米人のカップルがいい絵になってた。




3日目(6月26日)
朝7時に起きる。
サンタ・レンという街に着いていた。

P10308931 (34)


しばらく動かず11時ごろやっと出航。
この日も相変わらず暇。
この茶色の川を見るのも飽きてきた。。。

IMG_2254.jpg

常に死んでます(笑)

P10308931 (36)

昼食8レアルを食べた後、ビールを買って飲む。
ビールは3レアル。

P10308931 (35)


P10308931 (40)


今日は夕食を食いそびれ(意外と夕食を知らせるノックから時間がたつと、売り切れになっている。)
仕方なくカップラーメン購入。これが高い5レアル(250円)お湯はレンジでチン。熱すぎる!!

P10308931 (37)

P10308931 (38)

3日目の夕日。この日は一番綺麗だったか。




4日目(6月27日)

P10308931 (41)

P10308931 (42)


この日も退屈。

P10308931 (52)

IMG_2356.jpg

乗客も減ってきたので、デッキに出て日焼けする。
めちゃくちゃ暑いので、20分くらいで去る。

P10308931 (51)

P10308931 (47)


アマゾンの村からボートで物を売りに来る。
こんなかわいい女の子まで必死に売りに来る。

P10308931 (53)

この少年もかわいかった。

P10308931 (44)

P10308931 (45)

P10308931 (46)

出発から親切にしてくれた隣のCabin室のブラジル人のおじさんたちが、
売り子から買ったアサーイをご馳走してくれる。
アサーイはアマゾン流域が原産の「奇跡のフルーツ」と呼ばれるもの。ポリフェノール、必須アミノ酸などが豊富。日本で買うとかなり高いみたいですね。
去年も飲んだけど、最初はまずいと思うけど何故か段々おいしくなる。
砂糖は大量に入れるけどね。

P10308931 (49)

P10308931 (50)

これはなんだかわからないが、植物の茎。貰いもんだが、まずかった。

P10308931 (57)

一階のハンモック部屋まで久々降りたが、
もうここには誰もハンモックの人は居なかった。ガランガラン。

P10308931 (58)

P10308931 (59)


4日目の夕日。今日で最後だ!



5日目(6月28日)は朝の4時半にベレンに到着した。
歩き方には深夜着いたりしたら、朝になるまで滞在できると書いてあるけど、
全然嘘!!早く出ろばりに、追い出された。

そのまま市バスに乗り、ベレンのバスターミナルに向かった。
ここでは一泊するつもりはなかったので。

しかしここで思わぬハプニングが!!

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/95-aabcdee9

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。