Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンビア入国 イピアレス Ipiales

Posted by Kafka7 on 26.2011 コロンビア Colombia   0 comments   0 trackback
連載再開です。
少しずつブログを進めます。
なんかHunter × Hunter みたい。。。



*約2ヶ月以上前の話になります。


5月19日

エクアドルのリオバンバをAM10:15のTULCAN行きのバス(8.5ドル)で出る。

8時間で国境の街TULCANに着くと言われていたが、PM9:30にTULCAN到着。
オタバロ手前で、タンクローリーがひっくり返っていて車線が一つになって大渋滞。。。
本日中にコロンビアに入ろうとしていたのに・・・

仕方なくTULCANのバスターミナルにあるホテルで1泊して、
翌日の朝コロンビアのイピアレスに着きました。国境までのタクシーは3.5ドル。

イピアレスは、崖に立つラスラハス教会が有名。
バス停でメデジン行きのチケットを買い(Boliviano社95000コロンビアペソ=約4300円)
荷物を預けターミナルから出てる乗り合いタクシー(2000ペソ)で教会に向かいました。

P1050895.jpg

入り口にはリャマが。

P1050899.jpg

P1050901.jpg

P10508951 (16)

P10508951 (15)



緩やかな坂を下りると、


P1050903.jpg


あった!

P1050908.jpg

中はこんな感じ。

P1050915.jpg


いいですねぇ。

P10508951 (9)

P10508951 (10)

P10508951 (11)

P10508951 (12)

P10508951 (13)

気がつくとまた写真をとりまくり。。。

P1050959.jpg


そんなことをしていると、現地のコロンビア大学生に話しかけられる。
「どこから来たの?」とか「どんな仕事してたの?」とか。
つたないスペイン語でなんとか会話するが、すごい興味を持って聞いてくれてた。

コロンビアは人がいいという噂をすごい聞いていた。日本人、韓国人旅人にはすこぶる人気が高い。
この教会に来るまでにも、
バスターミナルの食堂で物を見てると、「何が必要?何探してるの?」など笑顔で話してくる。
こんなことは他の南米の国では有り得ないことだ。日本でもあんまりないか。。。
警察も俺が両替したいと思ってうろうろしてると、「どうした?両替か?あそこは2時に空くぞ。」
とかね。
国境では学生たちが集まり、「英語話せますか?、私たちに教えてくれませんか?」などもあった。

今まで旅してて、こういうホスピタリティー的なことで「日本に勝る国はない。」と思っていたが、
「ここは違うのか?」とこの時から感じた。



メデジンでは最初長くいるつもりはなかったが、
コロンビア人から話しかけられるという機会が増えた。
となると、俺はスペイン語はできないので、会話ができない。

というわけで、スペイン語やってみようかと思ったわけである。
ペルー、エクアドルで「こんなクソな奴らと話しても意味がない。」と、
腐れきってた心に変化が訪れたのだ。


コロンビアは約1ヶ月居たが、
相手の立場になって考えたりすること、自分を高めようと勉強したりすることなどなど、余裕のある人が多い。
アジア人をバカにしたりする人は極端に減った。

特にコロンビアの女性は仕事ができると思う。しっかりしてると思った。
それでいて美しい。
特にメデジンはやばい。メデジンやその周辺の地方の女性はパイサPaisaと呼ばれているが、モデル?と思ってしまう人が多い。もうおかしい。それくらい綺麗。
Paisa girlになれてしまい、その後行った首都のボゴタでは、「うん、ボゴタたいしたことないな。」と思ってしまった。 俺は何様じゃ!ってね。

というのが私の感想です。

コロンビア・・・観光として行くとそこまで見るものはないかもしれないが、とても居心地のよい国である。
イピアレスからメデジンに直行で行ってしまったが、その間にあるポパヤン、カリなども行けばよかったと後悔。

でもコロンビア、、、よかった。

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/84-63fbb825

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。