Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドル入国  クエンカへ Cuenca

Posted by Kafka7 on 30.2011 エクアドル Ecuador   2 comments   0 trackback
4月24日

朝7時半、ピウラに到着。
いきなりタクシーの客引き。 朝から相手するのが疲れる。。。
早速、Loja Internacionalのオフィスへ向かう。

朝9時半発のバスがあり購入。
30ペルーソルまたはUS10ドルで購入可能。ドルの方がレート的にいいかもしれませんね。
ペルーのピウラからエクアドルのロハに向かう。

13時ごろペルーとエクアドルの国境に着く。

P10409651 (2)

橋の向こうはエクアドル。
全然危険な感じがしなかった。普通ですね。

P10409651 (3)

さよなら、ペルー!

後でパスポート見たらペルー出国スタンプが25日になってた。次の日の日付。
本当に出国審査までアホです。ペルー人は仕事できないね。

P10409651 (4)

ついに6ヶ国目、エクアドル入国。
入国日付は24日になってます。


ここでピウラから俺の前に座っていた韓国人男性に話しかけてみた。
というのも、俺は目的地ロハの情報が全くない。
ロハ到着予定が18時。そしてその次の目的地は世界遺産の街クエンカ。ロハ~クエンカが4時間半かかる。
ロハに18時に着いてそのままクエンカ行くと深夜到着。。。いくらクエンカでも深夜はたぶん危ないだろう。

ロハで1泊するか? or クエンカそのまま行くか? という悩みがあった。

もし前の韓国人の彼がクエンカに行くなら、そのまま一緒に行こうと思い話しかけた。

そしたら彼は躊躇せず今日中にクエンカ行くと。。。
(あら、以外と深夜とか気にしてないのね・・・)

彼はトニーという名前でプサン出身の25歳。オーストラリアワーキングホリデー上がりの旅人。
すごいいい奴で、クエンカではずっと一緒でした。

バスは18時半ロハに到着。
早速クエンカ行きチケット購入。20時半発。(以外と余裕こいてます。)
7.5ドル。

ここエクアドルは2000年より、アメリカドルが主要通貨。コインはエクアドル独自のものがある。
分かりやすくて有難いといえば有難いが、なんかドルなのですごいお金使ってる気がする。
物価もペルーよか高いです。そして噂に聞いていたが札が汚い。ボロボロで臭いし。。。
後20ドル札以上の札はなかなか使えない。なので銀行でお金下ろすと全部20ドル札でくる。うざい。。。

20時半にでたバスは予定通り深夜1時に到着。

そしてタクシー2.5ドルでロンプラの宿へ。Hostel El Capitolio ドミ1人8ドル。
セニョールが寝てたのに出てくれて助かりました。

クエンカ着く前にバスからずっと街並み見てたけど、
本当に夜は誰も歩いてない。タクシーだけ。 
危険というか、逆に笑えてくる。何もなさ過ぎて危険じゃないんじゃ?
本当に人も車も動物もいない。
夜のジョギング始めましょうか?笑

P10409651 (5)

P10409651 (6)

翌日は宿移動。

P10409651 (10)

トニーがお勧めされたらしい、
「La Casa Cuenca」
Av.Hermano Miguel 4-45

すごい暖かいセニョーラが居て、宿というか綺麗なお家。
俺らは屋根裏部屋みたいな一番上のダブルに泊まった。7ドル。

P10409651 (7)

荷物が汚いけど、部屋は綺麗です。笑

P10409651 (11)

キッチンも綺麗。

俺らの部屋の窓のほうでwifi使えるらしいが、俺のパソコンではできなかった。
トニーはできてたのに。。。 なのでそこだけ残念だった。

早速街を散歩。

世界遺産の街並み、、、

P10409651 (8)

P10409651 (9)

P10409651 (12)

P10409651 (30)

P10409651 (15)

P10409651 (23)

P10409651 (16)

P10409651 (17)

写真は下手ですが、石畳にコロニアルな街並みがずっと続く。
ここまで古いまま残っているとは・・・これは感動しました。
街中どこ歩いても綺麗です。
ペルーのトルヒーヨはこれ見ると全然たいした事ない。よかった後に来て。笑

P10409651 (24)

中心のカテドラル。

P1040926.jpg

カテドラル裏から。

P10409651 (18)

P10409651 (19)

P10409651 (20)

中も綺麗。

P10409651 (25)

トニーに教えてもらい行ったHotel Cuencaのレストラン。
日替わりランチ3.5ドル。安い!2日連続で行きました。

P10409651 (13)

P10409651 (26)

ここのランチはいいんですが、
他のレストランに行くとエクアドル料理なのかどこの店も同じメニューで、味はまずい。
毎日こんなものを食ってるのか?と思うくらい、バリエーションがない。
食文化は発展してないのか・・・今はまだわかりませんが、クエンカでは感じました。


そしてクエンカに来た理由のもう一つは、、、

なる姉さんに会うため。

去年世界一周最後の国オーストラリアのエアーズロックで会ったお姉さん。
なんと帰国後にJICAに応募して受かり、エクアドルに派遣が決まっていた。さすがですね。

日本での大変な合宿生活の後、地震もありで来るまでに大変だったみたいですが、
一ヶ月はクエンカで語学研修。丁度最後に間に合い会えました。


P10409651 (14)

去年の12月以来の再会。
赴任地はリオバンバ。これから2年頑張ってください。

次の日は同じJICA仲間のホームステイ先に招待してもらい、
ペルーで食べなかったクイ(モルモット)をご馳走になりました。
皆さん暖かかった。

P10409651 (28)

P10409651 (27)

キェェェェェェ!!!

P10409651 (29)

味は、、、
肉はふつうですが、皮がどうしても食べれない。。。匂いも少し気になる。。


といったクエンカでの滞在。
怒涛の移動の後、のんびりできました。

トニーとはここで別れ、俺はグアヤキルに向かいました。


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→
スポンサーサイト

Vien venida!
ほんとクエンカで会えて良かったよ!

リオバンバは全然雰囲気違うよ~
クエンカが恋しい・・いやいやここで2年頑張らねば。

ガラパゴスの報告をリオバンバで聞かせてもらうよ~
2011.04.30 14:00 | URL | なる姉 #- [edit]
うらやましいー!!!

あたしも何か新しいこと始めなければ!!
日本はつまらんw
2011.05.01 17:35 | URL | saori #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/68-03957247

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。