Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘薬アヤワスカ Ayahuasca に挑戦。 Day 2

Posted by Kafka7 on 14.2011 ペルー Peru   5 comments   0 trackback
2日目。


何も食べてないけど、食欲は全くわかず。。。


11時半ごろちまちまと起きて、とりあえず水シャワーを浴びる。


その後一応ご飯を作る。

P10405801 (18)

これがご飯。
トマトライス。もちろん塩など一切使いません。

でもとにかく白飯がうまい。一口食べるとどんどん進む。
甘くておいしい。こんなにご飯をおいしいと思ったことはないくらい。
あっという間に完食。


また部屋に戻りぼーっとしていたが、誰かと話したくなってきた。

デビッドの部屋に行こう。

デビッドは起きていた。

デ「どうだったアヤワスカ?」
俺「とにかく頭が複雑だよ。俺今までこういった薬物したことがないんだ。だから何もかも驚きで。。。」
デ「本当に?それはラッキーだ。そういうやってない人のほうがアヤワスカは効くんだよ。逆に今までそういうものに手を出してる人は体に残ってるから、なかなかアヤワスカきまらないんだよ。You are lucky!!」
俺「そうなんだ。」
(You are luckyって。。。笑)
俺「今ご飯食べたけど、何か塩とか見たり、塩っ気のある食べ物想像しただけで気持ち悪いんだ。」
デ「それがアヤワスカ。2,3日すれば元通りになるよ。俺はもう6ヶ月アヤワスカを飲んで強いダイエットをしてるから、完全に食生活は変わってしまったよ。」

(デビッド、何故君はここまで追い込むんだ。。。)


今いるリマの宿でアヤワスカの本があった。
「マジカル・ハーブ」永武ひかる 著

そこにはこう書いてある。
・・・シャーマンは苦行僧のごとく、肉体的、精神的、霊的に修行を積みながらさまざな段階に入る。
厳しい食餌(ダイエット)や禁欲に耐え、師の教えに従って密林の中で瞑想に励みアヤワスカを服用する。
アヤワスカの世界で多くの知恵や治療法を学ぶ。外国からやってきて、たったひと飲みしただけで彼らの奥深い世界を知ろうとするのは無理なことだ・・・


という事らしいです。
俺なんかがデビッドの世界、気持ちを理解しようとしても世界が違うのです。



そしてデビッドがお茶を作ってくれて2人で飲んだ。

俺「今日の儀式は昨日とは違うの?」
デ「もちろん!儀式は毎日違う。」

(今日はどんなだろう・・・)

デ「明日帰る前に俺の部屋にまた来なよ。また一緒にお茶飲もう。」



そしていつの間にか空はまた漆黒の夜になろうとしていた。


(今日で最後!明日はリマに帰るんだ!今日が終わればもう大丈夫!頑張ろう!)



気持ちを落ち着かせ、最後のセレモニーに挑む。


夜21時。 行こうか!!




今日のシャーマンは男3人。そして女性がいる。
この人は誰?ロヘスの奥さん?それかシャーマン?暗がりでわからない。
そして仲介役が1人。

客は俺1人。

昨日横にいたシャーマンが話しかけてきた。
このシャーマンは英語話せる。(俺のために英語話せる人がいるのか???)

横にいたシャーマンは俺に一切話しかけてこない。
暗がりだが、欧米人のような、、、とにかく怖い顔。プロだ!


今日は昨日のこともあり、洗面器、水、トイレットペーパーは自分のいい配置に揃える。



そして今日は30分後の21時半くらいにまた1人ずつアヤワスカを飲まされる。
俺はまた最後。

(これが終われば明日は帰るだけ。今日も無事お願いします!!)

一気に飲み干す!! 


やっぱ、まずーい!!!!





しばらく時間が経った。。。


何も感じて来ない。。。

幾何学模様も見えてこない。。。

(もしかして昨日の体験でびびって今日は警戒してるからきまらないのか・・・)

横の強面シャーマンはなんだか苦しそう・・・
さっきからずっと唾を吐いたりしてる。。。



ちょっと待て、、、


(シャーマン俺の潜在意識の中に入ってきてる???)
これはただの予想だが、なんだがそんな感じがするのだ。
俺がなかなかきまらないから、苦しんでるような・・・


その後も俺は全然きまらず・・・
昨日はこの時間はハッピータイムだったのに・・・


今日はダメか・・・



いきなり女性(おばちゃん)が歌いだす!!

びっくりした!
やっぱりおばちゃんシャーマンだったんだ。


(おいおい急に歌ってびっくりさせないでよ。キラーパスかよ!笑
 まったくおばちゃんってやつはこまるね~笑)












!!!!!!!!!!!!!!!





や、やめ!!!!!!




うぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!





歌をやめろ~!!!!!!!!




ぬぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!






気づくとまた洗面器に向かって正座してる俺。




やばい。。。シャーマンすごい。。。なんでこうなるわけ。。。
ははっもう参りました。。。



その後もおばちゃんが歌う。
その歌声はトーンも何も変わってないはずなのに、
すごい気持ちがいい。

なんというか天国。
カラフルな世界。
太陽が笑っててとにかくカラフルで綺麗だった。


本当に幸せな気分。。。。


笑いも止まらない。。。



おばちゃんが歌を止めると、
(歌って~頼むからもっと歌ってください!)
とずっと思ってる。


おばちゃんの歌は止まっては続き、もう最高。

これがアヤワスカの世界なんだ。


最高の気分。



少しずつその夢も見れなくなり、
落ち着くとまた3時間半くらい経ってた。。。
時間がいつの間に進んでるのか。。。

今日は昨日みたいに幻聴はなく、そしてシャーマンの煙治療などなかった。
男の人は最初に一回だけ歌っただけ。ずっとおばちゃんだった。


そしていつの間にか儀式は終わってる感じだった。

シャーマン寝だしてるし。。。
英語シャーマンイビキかいて速攻寝てるし!



落ち着いて寝ようとしたが、全然寝れない。

頭の中の神経しびれてる感じ。。。

たまに正気の自分に戻ったり、気を抜くと完全に頭がイッちゃってる。

(俺もどれ!!正気の自分は俺だ!!)
と考えると少し正気の自分に戻る。
そうするとお腹が痛くなったり、蚊に刺されたところがかゆくなったり、寒気とかしてくる。

もう神経が完全に飛んでる。。。

なんか薬物飲んだ人が、夜明けまでクラブできちがいのように踊りまくって
薬がきれたら死んだように眠る。

そんな感じが分かる気がする。。。
俺もクラブなどにいたら完全にハイになり踊れそうだ。
でもそんな気持ちをこの雰囲気が阻止してくれてる。


もう腹をくくろう!!

薬がきれれば寝れるだろう!!



そして強面シャーマンが英語で話しかけてくる。
「トイレットペーパー貸してください。」
「あ、はい。どうぞ!」
日本語で正座してかしこまって「どうも、ありがとう!」

その仕草がめちゃかわいかった。強面なのにいきなりかしこまって「どうもありがとう」って。笑
完全にもってかれました。

やっぱここでたくさんの日本人が治療とかうけてるんだろうな。と思いました。


少しそれで落ち着き。
また寝ることに集中。



だめか・・・


寝れない・・・


もう3時過ぎたな・・・


もうそろそろ薬きれてもいいんじゃ。。。




目を閉じる。。。


すると、死んだ田舎のおばあちゃんが頭に現れた。
いつもの田舎の家、向かいあって座ってて、目の前に笑顔のおばあちゃん。
おばあちゃんが赤ちゃんの俺を抱いている。笑顔で。。。
めちゃ泣きそうになる。



おばあちゃん、ごめん。
こんなことで迷惑かけて。
ごめんね。。。









気づくと朝6時半。

仲介役とおばちゃんシャーマンがいない。。。

他のシャーマンは寝てる。

シャーマンたちが起きだし、帰る準備。

俺は寝てるふりをした。話しはかけなかった。
彼らとは世界が違うんだ。


そしてシャーマンが帰った後、部屋に戻った。


また眠る。


昨日の夢ももすごかった。



11時頃またシャワーを浴び、
昨日と同じ、トマトライスを食べ帰る支度をした。


帰る前にデビッドに会いに行った。


デ「昨日はどうだった?」
俺「昨日は女のシャーマンが歌い出したら、すごい吐いたよ。」
デ「女のシャーマンはすごい体にいいんだぞ。すごいクリーンにしてくれる。」
俺「そうなんだ。」
俺「シャーマンは俺と同じ量のアヤワスカ飲んでるよね?
  何で吐かない?何ですぐ寝れるんの?あれも修行してるから?」
デ「彼らももちろんアヤワスカ飲んでる。彼らはコントロールできるんだ。寝るのも修行してるからさ」
俺「やっぱりか。」


デ「昨日夜まで絵を書いてたんだ。これは俺がアヤワスカで見た夢。」


P10405801 (26)

すごいうまいでしょ!?デビッドは絵描きでもあるんだよね。

まさにこんな感じです。確かにこんな世界が俺にも見れた。

後これは、今見てる本「マジック・ハーブ」に書いてある絵。

P10405801 (30)

P10405801 (31)

こんな感じです。



そして14時になり俺はスイピーノを出た。
デ「いい旅を続けろよ!」
俺「有難う!Good luck and Nice to meet you again!!」
まじでデビッド生きてここを出ろよ!!そんな事を心で思った。


帰り道虚しかった。
何回も振り返りそうになったが堪えた。。。


俺は旅人だ!リマに戻って旅を続けるんだ!
強く心で叫び、ボート乗り場まで一直線に向かった。




帰りのボートは放心状態。。。

あれは夢だったのか???


今でもあの時の事は夢のように思う。




別に知らなくてもよかった世界かもしれない。
でもそこに生きるシャーマンときつい修行を受けている者をこの目で見た。


決して俺が入り込めない世界。


しかし今後の人生で何かの病気や精神的にやられたら、
助けを求めにくるかもしれない。
それまでに安易にドラッグなどには手を付けないよう心に誓った。


不思議な体験。
このブログで包み隠さず書いてしまった。
これから行く人で先にこのブログを見たら怖くなるかもしれない。

でも「自分をしっかり持てば絶対大丈夫。」
怖がらず向かってください。俺は行ってよかったです。




といった2泊5日の前半戦のハイライトを終わらせました。
今は全然おいしいもの食べてます(笑)


長いブログだった。すごい時間かかった。
もうこんな長い文章書きたくない。


因みにプカルパからまた同じCentralバス16時発で帰りました。70ソル。
帰りは22時間。長いんだよ!!


もう疲れたぞ。ワンピース読んで寝まーす!


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→



スポンサーサイト

す、すげーーー。。。
想像を超え過ぎて、、、呆然としちゃったよ。
なんかすごく重いドキュメンタリーを見た後って感じ。。。
すげーーーーー!!!
2011.04.15 12:20 | URL | ゆぞ #m846P4nQ [edit]
ゆぞ

すごかったよ。
あんな体験は普通できないよね。
今は正常なので本当思い出すだけで夢見たい。
ゆぞも日本で精神的に折れたら挑戦すべし!
2011.04.16 05:42 | URL | Kafka7 #- [edit]
このサンフランシスコ村は、秘境なんでしょうか?
でも海外からアユワスカ目当てで結構な旅行者が訪ねるとネットでみました。

とりあえずリマ入りしたら、簡単にバスとかボートとか手配つくのでしょうか?
地元の人に聞けばなんとかなるのかな・・・。
というのも、これまでわたし、いわゆる観光地的な旅行しかしたことがありません(恥)。

完全にサラリーマン化しているここ数年。
メンタル的にも結構ヤバいと感じている今日この頃。
ドキュメンタリーでも色々紹介されているアヤワスカ、試してみたい・・・。

2011.04.24 16:30 | URL | なお #- [edit]
なおさん

ブログ読んでいただいて有難うございます。

アヤワスカ、確かに日本人で行く人は多いと思います。
(私みたいに興味本位で行く旅人のほうが多いかな・・・)

プカルパは秘境ではないと思います。
飛行機も飛んでます。リマ~プカルパは飛行機だと40分です。
なので私たちみたいに貧乏旅行でない人は飛行機で行ったほうがいいです。
後は軽い単語(~したい+動詞)と数字くらいはスペイン語で言えれば大丈夫だと思います。
シャーマンも(私が行った所は)英語が通じますし、特に問題ないと思います。

しかし女性一人というのは気がかりです。
情報ノートによるとシャーマンなどからセクハラなどされた人がいるようです。
私が行った頃の人にはそのような事をされた人はいなかったですが。
誰か(女性でも男性でも)一緒に行けば、そうゆうことはないと思いますが。

道なりは険しいですが、一生にできない体験ですので興味があれば行ってみてください。
2011.04.28 02:18 | URL | Kafka7 #- [edit]
情報ありがとうございます。

アヤワスカ体験を求めて訪れる人が結構居るんですね・・・。
そこまで秘境って訳でもなさそうなので、安心しました。

ですが、シャーマンは問題らしいですね。
宗教系はほんと怪しい奴が多い。

男性が無理なら女友達と一緒に行けるように計画したいと思います。

ありがとうございました!
Happy Travelling!

2011.05.01 15:49 | URL | なお #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/62-6c2eb3ab

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。