Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ Ica → ワカチナ砂漠 Huacachina

Posted by Kafka7 on 13.2011 ペルー Peru   2 comments   0 trackback
まずは前半戦ハイライトの一つ砂のワカチナ!!

ここはまじでやばかった!すごい楽しかった。行って大正解!!

リマの宿に大きい荷物預けて、
朝7時出発。宿の人にイカに行きたいと行ったら、
バス停まで行かなくても、Montevideo通りから出てると言われ、
わけわからん地元バスに乗って行ったら、まじでイカ行きバスが出る寸前!
Montevideo通りは歩いても行けるくらい近かったし。

そのまま7時20分にFloresのバスに乗れた。
17ソル(約510円)所要5時間。相変わらずバス賃安い。

バスの風景は海と砂漠でいい景色。
ペルーは様々な顔を持ってるなと思いました。

五時間後イカに到着。
着いてタクシーが待っていたので、速攻ワカチナまで行く。5ソル。


そして着いたのが砂漠のオアシスワカチナ。憧れてた場所。

P10105181 (4)

P10105181 (3)

P10105181 (5)

宿はリマのホステルで情報ノートに書いてあった、
[Hospedaje de Barco]

P10105181 (8)

中に入るとお兄ちゃんがいて、
この宿俺の友達の日本人に紹介してもらったんだよ嘘ついたら、
「その日本人の名前は?」と言われ困ったが、「アミーゴだよ!アミーゴ!あの背の高い日本人!」
とか意味不明のこと言ってたら、大丈夫でした。アミーゴ作戦使えます。

ダブルルーム20ソルで1人で使わせてくれた。

P10105181 (6)

P10105181 (2)

P10105181 (7)

プールも着いてて中々いい宿です。

この宿でサンドバギー&サンドボードのツアーも申し込める。
40ソル。砂漠入場料3.6ソルは別。
16時10分集合のツアーに申し込めた。


早速オアシス散歩。
散歩といってもまぁ狭い町なんだけどね。

P10105181 (9)

さらさらの砂。
足がはまって中々山を登れない。
靴の中は砂だらけ。。。

P10105181 (10)


やっとこさ町が見渡せる場所へ。

ワカチナオアシス全景。

P10105181 (12)

海人も満足です(笑)

P10105181 (13)

1人で撮影。
まさに「魂を抱いてくれ」だよ(笑)わかるひとにはわかるでしょ?


そしてツアーが始まる。

P10105181 (14)

観光客多いです。
みんなサンドバギーに乗車。


P10105181 (15)

そして始まった。

運転手めちゃくちゃ飛ばします!!!

楽しいけど恐い!!!

P10105181 (16)


P10105181 (17)


スピード出しながらわざと山に登り、そのまま急降下!!!
まじジェットコースターです。ひやぁー楽しい!!


P10105181 (18)


ちょっと休憩。写真撮影ポイント。

P10105181 (19)

どこまでも広がる砂漠。

P10105181 (20)

夕日も落ちかけてる。





いよいよサンドボードが始まる。

P10105181 (21)

ここがスタート。

P10105181 (22)

始めはこんな斜面。
スノーボードのように滑りたいが、ボードがかなりお粗末。。。
足が完璧に固定されないので、全然ふんばりが効かない。。。

P10105181 (23)

こんなボードです・・・やばいでしょ???


P10105181 (24)

次々とみんなで滑って降りていく。


少しバギーで移動し、
次のポイント。


P10105181 (25)

次の斜面はかなり長いぞ!!

俺ももう足に固定して滑らず、寝たまま行きました。


P10105181 (26)


すごい楽しい!!やばい!!

恐くて中々降りてこない人もいました。


P10105181 (27)

P10105181 (28)

P10105181 (29)

P10105181 (30)


最後の難関の前に記念撮影。
砂でもう体はざらざら・・・

P10105181 (31)

お姉さんも砂でぼろぼろ。。。

P10105181 (39)


一緒の宿だったオーストラリア人もぼろぼろです(笑)



今まで仲良くしてくれたオランダ人カップルの彼氏の方が、
先に最後の難関へ!!


P10105181 (32)

最後はこの斜面!!

P10105181 (33)

すごい勢いで降りて行った!

P10105181 (34)

もう小さくて上から見えません。笑

P10105181 (35)

勇敢に立ちながら行く者。

P10105181 (36)

俺も寝転がりなんとか滑り終えました。
これが滑ってきたところ。

いや~楽しかった。


P10105181 (37)

P10105181 (38)

そしてみんな終わり、バギーに戻る。
爆笑が耐えないツアー。本当に面白かった。


帰りも飛ばす飛ばす!!


飛ばしてるけど合間を使って夕日撮影。

このブログは写真を生業にしてるので、
カメラを放すわけにはいかない!!笑


P10105181 (40)

P10105181 (41)

P10105181 (42)

P10105181 (43)

P10105181 (44)

P10105181 (45)

P10105181 (46)


砂漠の夕日めちゃくちゃ綺麗でした。


P10105181 (47)

これにてツアー終了。
速攻シャワー浴びて、レストランでセビッチェを食べ、この日は寝ました。


翌日朝飯をレストランで食べてるとき、変わったチョコが売ってると思ってたら、
イカ原産のチョコ。ピスコ(ブドウの蒸留酒)などを使ったチョコで種類がいっぱいあった。
そして丁度レストランの奥でチョコを作ってて、リマにすぐ帰ると言ったら見学させてくれた。
見学は昼くらいに行けば誰でも見せてくれると思う。
試食などもさせてくれる。
写真を撮りたかったけど、宿に忘れました。

写真が生業とか言っといて、大ボケかましてます(笑)


これがチョコ。1個1ソル。
4個購入。帰りのバスで食べました。

P10105181 (48)


帰りは、イカに戻りSoyusのバスでリマに帰りました。22ソル。



ワカチナ砂漠。行く前は1人で嫌だなと思ってたけど、
全然1人で楽しめた。

かなりお気に入りの場所です。やはり自然には勝てませんね。
南米でしか見れない自然、もっと見たいです。

というか南米見所多すぎ!時間がいくらあっても足りん。


明日はハイライトの一つ、死闘アヤワスカ編お送りします。
思い出すだけで、恐い。。。


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

スポンサーサイト

砂漠の砂を滑るなんて凄いね!楽しそう♪
2011.04.13 09:57 | URL | sachiegoist #- [edit]
sachiegoist

あんなに砂漠を楽しんだのは始めて!
すごい楽しかった!!ヒムロックもいたね(笑)
2011.04.16 05:36 | URL | Kafka7 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/60-2a90b6e2

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。