Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグアスの滝 again...

Posted by Kafka7 on 06.2011 アルゼンチン Argentina   4 comments   0 trackback
たった今行ってまいりました。
世界三大瀑布の一つ「イグアスの滝」へ。
一年ぶり2度目・・・
今回はアルゼンチン側のみです。

そして今回試す実験は、
以前ブログにも書きましたが、去年はアルゼンチンサッカーの「リーベルプレート」のユニフォームを着て、イグアスに行ったらたくさんの「ボカジュニアーズ」ファンからブーイングにあいました。。。

そこで今回は、、、

P1000314.jpg

ボカのユニフォームで行ってみよう!笑

ブエノスのサンテルモ骨董市で購入済み。42ペソ(約900円)もちろんパチもん。

さてどうなるか・・・ 

とりあえず、朝9時に出発。
バス停でいきなり「おお!ボカ!!」とバスの係員に言われる。お!なかなか評判がいい!

到着。
入場料100ペソ!(約2200円)高くなってない???
それもこれもブエノスで(偽)国際学生証を作れなかったのが痛い。(偽)国際学生証を作れば20~30ペソで入れる。
それを期待してブエノスから旅を始めたのに、1月からずっとオフィスが閉まってやがった。休暇だそうです。
何回通ったか!怒 どんだけ休むんだか。。。

という愚痴を言ってもしょうがないですが、入場料を払い中へ。
ここでも去年ブーイングにあった係員に、
「ボカ!」親指を立てて「いいぞ!」みたいに言われる。いいねいいね。

P1000162.jpg

電車で一番奥の最大の見所「悪魔の喉笛」にいく。

P1000164.jpg

超満員。
ここでも横の家族連れのアルゼンチン人に「viva la Boca!」(ボカ万歳!)と言われる。
これは思ったよりいい反応だ。

P1000186.jpg

電車がポイントについて歩く。まさにジャングルですね。
泥色の水が大量に流れてます。

P1000175.jpg

P1000189.jpg

こんな鳥もいました。

P1000190.jpg

さらに歩くと、先に水しぶきが舞っている。
ついにきたか!

P1000195.jpg

すごい観光客だらけ。
いざ、突撃!!

P1000197.jpg

おお!この滝!滝め!!
滝つぼに落ちた水が跳ね返ってくる!!
いきなりびしょぬれ!!
ぬぉぉぉぉ、こんなにすごかったっけ!?

そして私、実は今回パナソニックの防水カメラも買って持ってきてる。
そいつで撮影するも水しぶきが強すぎてレンズに水がついて中々撮れない!
何回も拭いたけど意味なし。(ほとんど水しぶきがついた写真になりました。でもこのカメラ大活躍です!)
やはりすごいイグアス!

P1000200.jpg

P1000202.jpg

P1000208.jpg

どこからこんな水がくるんだか。。。とにかく大迫力。

そしてこれが撮りたかった。

R0012862.jpg

去年の俺。(リーベルプレート着用。)

P1000211.jpg

今年の俺。(ボカ・ジュニアーズ着用。)
同じポーズを試みた。 

なんというバカだ!笑

自分なりに満足し、びしょ濡れのままその場を後にしました。

これが、アルゼンチン側の見所「悪魔の喉笛」です。
ブラジル側はこれを下から見れるので、是非行ってみてください!めちゃ濡れるけどね。

P1000237.jpg

その後はトレイルを散歩。

P1000233.jpg

落ちたら確実にOUT!!恐し!!

P1000239.jpg

どこにもこういう滝があるのがすごい。

P1000255.jpg

お、滝に向かうボートが見える。

P1000253.jpg

P1000257.jpg

去年は乗りました。
滝にまじで突っ込むので、びしょ濡れになり目が開けれなかったのを思い出す。
今回はやめときました。値段は110ペソかな。結構高いんだよね。でもいい思い出になります。

P1000264.jpg

にしても本当にすごいねこの滝は。

P1000270.jpg

下から。

P1000281.jpg

上から。

P1000297.jpg

ここでトレイル終わり。
でも正直写真で見てもこの迫力は伝わりませんね。

P1000300.jpg

ちらちら俺を見て笑っては逃げていくニーニョ達(子供達)。
俺のボカのユニフォームを見て笑っている。
話しかけたらボカファンみたいで、コルドバから来たそうです。

P1000217.jpg

イグアナもいました。

P1000225.jpg

P1000302.jpg

そして去年お昼ご飯を持ってかれた天敵「ハナグマ」!!
やはりうろちょろしてました。エサが貰えると思って観光客に近づいてきます。
かわいいけど、憎たらしい!笑
気をつけましょう!

P1000303.jpg

P1000308.jpg

といった感じでイグアスの滝。一日観光しました。
ボカユニフォームの実験結果は、明らかに「ボカのユニフォームで行った方がいい」という結果になりました。
他にも握手を求められたり、ボカの刺青みせてくれたり、親指を立てて「グッド!」みたいにされました。
「お前アルゼンチン人なのか?」というもう少し奥まった質問をしてくる人もいました。(笑)
とにかく目立ちました。一人なので歩くたびにみんなの視線がユニフォームにきてるのがわかりました。

来年は、アルゼンチン代表ユニフォームで実験かな???笑


P1000315.jpg

今は「ホステルイグアス」というところに泊まってます。ドミ一泊60ペソ(約1200円)
去年泊まった「マルコポーロイン」は満室。(一泊65ペソ)あそこよかったから泊まりたかったけど。。。
前教えてもらった「ピーターパン」(確か50ペソ)に行こうとしたけど、道間違えてここに来ました。
面倒だからいいやとチェックイン。
イスラエル人(たぶん)が夜までぎゃあぎゃあ騒いでますが、ドア閉めれば静かなんで寝れました。本当にイスラエル人はアルゼンチンに多いですね。去年はパタゴニアでも老若男女問わず会いました。この人たちは大勢固まるとうざいですね。

P1000316.jpg

部屋も綺麗だし、スタッフもよく掃除してるのでまぁまぁいいです。

明日は3カ国目「パラグアイ」です。
ここからは貧乏(失礼だけど。)な国が続くので、疲れそう・・・
頑張ろう。
スポンサーサイト

すげー!
同じポーズを撮るために、、、


失礼ですがバカですね!笑


そしてイグアナではなく、南米に生息する
『テグー』と呼ばれる大トカゲです!
是非ハンティングして欲しかった、、、笑

2011.02.06 09:57 | URL | 飛鳥 #- [edit]
ボカのユニを着ているとそれだけで得がありそうですね!
世界中でこの実験をしたのはひとりだけではあいでしょうか!?

そのホステル、バスターミナルから歩いて5分くらいのプールがある
ところですか?見覚えがあります。ホステル内が迷路みたいでしたね。
スルビは去年食べましたか?たまには外食しないと!
俺は今日、セントージャご飯を食べました。
日本に帰ったら、蟹雑炊を作って食べたいと思います。
2011.02.06 10:41 | URL | miya #- [edit]
飛鳥君

そうなんです。君の先輩はバカなんです!笑
テグーっていうんだ。知らなかった。
ハンティングはできそうもない感じだったけど。
逃げ足速そうだね!
2011.02.08 06:26 | URL | Kafka7 #- [edit]
miyaさん

こういうバカな事をしたのは、確かに俺一人だと思います。笑
ホステル確かに迷路みたいでした。シャワーが多かったし、熱いのでたので結構よかったです。

スルビ知りませんでした。。。すごいデカイですね。ちょっとグロテスクですけど・・・
相変わらずアルゼンチンでは自炊ですよ。高いけど確かにたまに外食しないとな。
蟹雑炊うまそう・・・食べたいです。
2011.02.08 06:32 | URL | Kafka7 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://missingpiece325.blog84.fc2.com/tb.php/22-56880271

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。