Loading…

スポンサーサイト

Posted by Kafka7 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコシティ  Mexico D.F

Posted by Kafka7 on 14.2011 メキシコ Mexico   6 comments   0 trackback
中南米の旅、
最後の目的地「メキシコシティ」


この旅に出る前からここが最終目的地だった。



1月19日に日本を出て、盗難や大きな怪我や病気もなく、
ここまで来れたことは奇跡のような感じもします。

最近世界一周中の日本人夫婦がアフリカでマラリアに感染し、
ボリビアのラパスで2人共亡くなったみたいですね。
体調が悪いのは高山病の症状だと思い、治療が遅れたそう。
帰国間近だったみたいだが。

本当にかわいそうで仕方がない。

俺みたいに何事もなくやり過ごしてきた旅人もいっぱいいる。
本当にそういう人は、ただただ「ラッキーだった」ということになる。

彼らのケースは本当に何万分の一かもしれないが、
旅は何が起こるか分からないということを、もう一度教えてもらったし、
これから旅に出る人にも、充分注意を与えてくれたと思う。

人のこと言えないけど、長期旅行者は海外保険入って行って欲しいね。予防接種も。
そういう基本的なことから大事にしてって欲しいと思う。





旅の日記ですが、、、 

9月15日のメキシコ独立記念日を見たくて、
前日の14日にグアテマラシティから飛んできた。


泊った宿は、日本人宿「サンフェルナンド館」

P10800691 (62)

デカイ。

P10800691 (73)

リビング。ここで朝食やらwifiしたりとすごい快適。

P10800691 (74)

キッチンも大きい。

P10800691 (75)

P10800691 (76)


3階建てで屋上もあり。部屋数も多くてびっくり。
ドミは1階に2部屋(男女)1泊120ペソ(約720円)


P10800691 (77)

メキシコ人の奥さんと日本人の旦那さんがオーナー。
奥さんは日本語ペラペラです。子供もかわいい。


後ここには日本のプロレスラーの方が、
メキシコに修行に来てて泊っている。

前々から噂は聞いていたが、丁度この時も、
日本の有名レスラーがいたのだ。
分かる人には分かるが、かなりの大物!!
高校時代新日本プロレスを見ていた、俺はびっくりした。まさか!とね。

そんな夢のような方と普通に話している俺。信じられない。
人の話も聞いてくれて、礼儀もいいし、人間として尊敬できる人たちだった。

もちろん試合も見に行った。
かっこよかったです。

P10800691.jpg

マスクが売っていたので、購入。誰だかわかるかな???

P10800691 (103)

サインも頂いちゃいました。


というサンフェルナンド館。
結局帰るまで居たから、結構いましたね。
居心地最高です。


メキシコシティにはもう一つの日本人宿「ペンションアミーゴ」という有名な宿がある。
去年はここに泊りました。汚いけど安い。
ここもいいんだけど、長期旅行者が集まるから以外と面倒くさいかも。

にしやんに会うために、一回訪問。隣の駅なので歩いて行ける。

P10800691 (4)

P10800691 (2)

確かドミは1泊70ペソ(約420円)だったか。
以外と夜はどの部屋も冷えます。
メキシコシティの標高は2000mだからね。

P10800691 (3)

ディエゴ・リベラの「アラメダ公園の日曜の午後の夢」を、
モチーフに書いた壁画が飾られている。絵描きの日本人旅人が書いたそう。
真ん中のスーツ着た人物には去年の管理人のたけばさんの顔が書かれている。
今年は居なくて残念。超いい人だったのに。



もちろん本物の絵も見に行きました。
ここはサンフェルナンド館の前にあるアラメダ公園のなかにある、
「ディエゴ・リベラ博物館」
日曜は入場料無料。メキシコは日曜無料が多い。

P10800691 (58)

P10800691 (59)

P10800691 (60)

P10800691 (61)

これが本物の「アラメダ公園の日曜の午後の夢」
去年はこの絵が気に入ってポスター買ったし、
ディエゴ・リベラの壁画を追いかけました。なんか面白い絵。




9月15日は朝からにしやんと歩きました。

まずは昼のソカロ(中央広場)へ。

P10800691 (5)

セキュリティがすごい。水やライターは取られます。

P10800691 (6)

P10800691 (7)


メキシコの歌手がライブをやっていた。


P10800691 (8)

P10800691 (9)

P10800691 (10)

P10800691 (11)

P10800691 (13)

怪しい奴がいて、、、

P10800691 (14)

見つかった。


P10800691 (15)

一緒に写真撮ってチップ要求される。
まぁ分かってたからいいけど。。。



P10800691 (16)


とりあえず一旦帰る。夜は混みそうだ・・・


P10800691 (17)

P10800691 (18)

P10800691 (19)

P10800691 (20)

にしやん絡まれる。
確かにその帽子は目立つ。(笑)


P10800691 (21)

P10800691 (22)


P10800691 (23)

お姉さんたちのスプレー攻撃に合う・・・

とにかくこの日は休日なので、どこも盛り上がっていた。


P10800691 (24)

P10800691 (25)

P10800691 (26)

P10800691 (27)

にしやんの友達の女の子。
かわいいですね。

P10800691 (28)

Pozore というスープを食べて夜に備える。





夜23時からソカロにて独立宣言がおこなわれる。

夜に向かうがあいにくの大雨。昼間はあんなに晴れてたのに・・・

P10800691 (29)

すごい人でソカロに着くまで時間がかかる。。。

P10800691 (30)

なんとか到着するも人と雨がすごい・・・

P10800691 (31)

P10800691 (32)

P10800691 (33)

P10800691 (34)

P10800691 (35)


とにかく大雨で、写真撮れません。
残念だった。

この後も大画面に大統領と奥さんが写り、
表に出てきて、大統領が国旗を持ち、「ビバ!メヒコ!」と何回も叫んだ。
観衆もそれに続き、叫ぶ!

その後はカテドラルの後ろから花火連発。

P10800691 (36)

P10800691 (37)

P10800691 (38)

P10800691 (39)

P10800691 (40)

という異国の独立記念日。
素直にかっこよかった。
日本だと建国記念日とかでもここまでやらないし。
国旗もあれだし、なんか根本的に文化が違うもんね。
天皇陛下が「やあ、親愛なる日本人達!!」みたいには絶対言わないもんね。。。

P10800691 (41)

P10800691 (42)

ソカロからの帰りも激混み・・・
そして泡スプレー地獄。
もう雪みたいになってた。中南米は泡が好きですね。。。





翌日からは市内観光。。。。


P10800691 (63)

メキシコシティの地下鉄。

3ペソ(18円)で結構いけます。空港もいけます。
運転荒いし、乗り換えに時間かかるけど。。。人も多いね。


P10800691 (47)

P10800691 (48)

まずは去年行けなかった、
「ポリフォルム・シケイロス」へ。

シケイロスもディエゴ・リベラ、オリスコと共に「壁画の三大巨匠」と呼ばれている。

ここにはシケイロスの世界最大の壁画があるということで行った。
去年はここまで来たのに、入れなかった。。。

日曜は音と光のショーがあります。
スペイン語オンリーなので何言ってるかわからないけど・・・


P10800691 (56)

P10800691 (57)

P1080297.jpg



いきなり、デカイ!!

すごい迫力!!





P1080290.jpg

P1080292.jpg

P10800691 (49)

P10800691 (50)

P10800691 (51)

P10800691 (52)

P10800691 (53)


「宇宙に向かう人類の行進」という多面壁画。
天井までみっちり書いてある。

ここまで巨大な壁画を書く情熱は素晴らしいと思います。
驚きました。





チャプルテペック城

ここも去年行けなかったので行ってみた。

P10800691 (78)

P10800691 (79)

かつては皇帝や大統領の邸宅として利用されていた。

P10800691 (80)

P10800691 (81)

P10800691 (82)

ここにも壁画。

P10800691 (83)

P10800691 (84)

P10800691 (85)

P10800691 (86)

P10800691 (87)

P10800691 (88)

P10800691 (89)

P10800691 (90)

P10800691 (91)

P10800691 (92)

P10800691 (93)

P10800691 (94)

P10800691 (95)

P10800691 (96)

P10800691 (97)

P10800691 (98)

P10800691 (99)

P10800691 (100)

メキシコの壁画がなんか興味をそそられる。

丘の上から見る景色もよかった。





にしやんに連れられ、[Corona]ビール工場見学。

ここは地球の歩き方などには載ってません。

以下にしやんのブログからコピー。
→ CERVECERIA MODELO SA DE CV MEXICO
Lago Alberto 156 Col.Anahuac,Mexico D.F.
メトロでSan Joaquin駅下車で徒歩15分ほど。

見学は要予約です、Emailは visitas@gmodelo.com.mxまで。
見学時間は朝9時、11時、15時の3回ありますので都合の良い時間で見学できます。

朝8時30分から夕方17時まではオフィス内でグッズ購入可能。


といったように予約しないと行けません。


写真も厳しい。中はもちろん、外も警備員いるところは怒られた。
なので外壁の写真だけ・・・↓↓↓

P10800691 (72)

P10800691 (71)

P10800691 (70)

P10800691 (69)

DSC04620.jpg

この写真はガイド(英語話せる)の人が撮ってくれて、後でメールで送ってくれます。

ビール工場内では、最初にレストランで食事とビールをご馳走され、
その後ビールができるまでの工程を見学(地元の学生さん達と一緒だったのでスペイン語ガイド)、
最後にコロナの土産ショップで買い物。
ガイドから最後にお土産(ポスター、ボールペン、メモ)を貰った。
観光客にはとても親切な対応をしてくれる所でした。




その夜は、タコス屋にしやんが、「メキシコシティで一番おいしいタコス屋」
に連れて行ってくれた。

[El Califa]

Altata22 CONDESA
メトロでChilpancingo駅下車徒歩10分
営業時間は昼の1時~朝方4時まで。
メキシコシティに5店舗を展開する有名店。

ここはお金持ちのメキシコ人しかいません。
タコス一個50ペソ(約300円)くらいします。(宿の近くの屋台では5個17ペソで食べれる。)
値段なら日本で食べるのと変わらないかな。

P10800691 (68)

P10800691 (65)

トルティージャに肉がはみ出してます。すごい、初めてみた。

P1080336.jpg

P10800691 (66)

入り口でじっくりと焼かれた、大好物の「Pastor」
これは美味しかった。柔らかい肉。
ここのタコスはトルティージャも美味しい。さすがでした。

P10800691 (67)

これは、「Jugo de Carne」直訳すると、牛肉のジュース。
まぁ牛肉のスープなんだけど、濃厚な肉汁。ビーフシチューみたな感じ。
美味しい。これで50ペソ。高いですね。




そして忘れてはいけない、メイド喫茶。 にしやんなんでも知ってるな。。。


「House Maid Cafe」

これも上に書いたタコス屋と一緒のChilpancigo駅。
メイド喫茶は駅の目の前の建物の2階。

P10800691 (43)

P10800691 (44)

いきなりかわいいメヒカーナ登場!!
ゆりこちゃん。18歳。
日本のアニメが好きみたいです。いつか日本にくるみたいです。

P10800691 (45)

これが中。

日本食食べれるけど、味はまずいです。作ってるのはメキシコ人。
オーナーは日本人じゃなく中国人だそうです。
ご飯の味はどうしたらこんな味が出せるのか?と思うくらいまずい。

P10800691 (101)

もう一人の従業員ゆうこちゃん21歳も登場。
かわいい。2人ともかわいいです。2人とも英語も話せます。

P10800691 (102)

最終日には今回の旅でお世話になったウエズミさんと行った。

ウエズミさんも喜んでくれてたようでよかったです。



という首都メキシコシティでの様子でした。
ここは本当に時間が必要な首都だと思います。
他にもティオティワカン遺跡や人類学博物館とか・・・


調子に乗って100枚くらい写真載ってけてしまった・・・
家のPCは本当に早いな・・・写真など操作がノートより全然やりやすい。


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

スポンサーサイト

グアナファト  Guanajuato

Posted by Kafka7 on 06.2011 メキシコ Mexico   5 comments   0 trackback
帰国した時暑かったのに急に寒くなったから、
調子悪くなりました。頭痛いし、喉もやられた。。。

やはりしばらくゆっくりしてよう。
時差ぼけみたいなのもまだ軽くあるし。。。





9月23日

メキシコシティからグアナファトへ。

グアナファト=
メキシコで一番美しいと言われるコロニアル都市で、街全体が世界遺産に指定されている。

去年は行けなかったので、今年はどうしても最後に行きたかった所。


にしやんとともに北バスターミナルから朝11時15分発のバスで向かった。

乗ったバスが、ETNというメキシコでも最高級のバス。5時間で455ペソ(2800円)
ユカタン半島では有名なADOバスのプレミアムと同等クラスらしい。

P1080401.jpg



乗車前、ジュースとサンドウィッチを貰い、


P1080397.jpg


中の座席はこんなに広い。

そしてwifi完備。タダで使える。
でも充電はできない。


5時間後、グアナファトへ到着。


にしやんが以前来たことがあるので、全部お任せ。
ローカルバス5ペソに乗り、セントロへ。以外と遠い。

アロンソという宿にチェックインし(ドミ100ペソ)、

DFで会ったスペイン語勉強中のいっつんと合流し、
日本食レストラン「デリカ・ミツ」に向かった。

P1080405.jpg

P1080404.jpg

P1080457.jpg

にしやんは、オーナーののりさんと知り合い。
一年半年ぶりに再会したようで、ずっと話していた。

P1080456.jpg

メニューはのりさん手作りのお惣菜。かなりレベルが高い。
ここから好きなものを選び、プレートにしてくれる。(オープンしてすぐに行かないと、なくなる。)

P10803971 (19)

照り焼きチキンがこの店の自慢の一品らしく、もちろん注文。
美味しかった。

P10803971 (6)

すしも食べました。美味しいです。

この店はお勧めです。





夜はにしやんのお友達の飲み会に行った。

ここグアナファトは学生の街でもある。
とにかく若い学生や留学生が多い。
週末はみんな故郷に帰ったりするらしいが、この日は金曜だったので、すごかった。
街はせまいので、歩きづらい。。。


P10803971 (7)

P10803971 (8)

P10803971 (9)

P10803971 (10)


ここでにしやんの友達の日本人のおじいちゃんを持つメキシコ人アンナちゃんに会う。かわいかった。

P10803971 (11)


そのアンナちゃんの友達の大量の日本人留学生に会い、また韓国人の留学生もいた。
とにかくみんなアラ20で見た目から若すぎる。。。あのノリついていけません。

そのうちの韓国人の一人が誕生日だったみたいで、
2次会でその彼の家(シェアハウス)にも行った。

ここもすごい。今度は欧米人の留学生もいて、
スピーカーで音ガンガン出して盛り上がってる。

「いいの?これ?こんな夜にこんな音出しながら騒いで???」・・・何回も思った・・・

P10803971 (12)

P10803971 (13)


ここでは1時間くらいして、にしやんと逃げてきました。
留学生。
俺もあんなだったんだかな・・・ 
若かったなぁあの頃は。




翌日は市内観光。
コロニアルな世界遺産の街。おとぎ話にでてきそうな街並みである。
おもちゃの中のような世界。

P10803971 (14)

P10803971 (15)

P10803971 (16)

P10803971 (22)

P10803971 (23)

P10803971 (24)

P10803971 (25)

P10803971 (26)

P10803971 (32)

P10803971 (30)

P10803971 (31)


これがグアナファト大学。
すごい立派な建物。
こんなとこ通えたら、毎日登校が楽しそう。


P10803971 (27)

ディエゴ・リベラ博物館。(生家)
去年はメキシコでこの人の壁画にはまり、今回も追いかけました。
ここで生まれ育った芸術家。

P10803971 (28)

P10803971 (29)




その後もおもちゃのような街を歩く。


P10803971 (33)

P10803971 (34)

P10803971 (35)

P10803971 (36)

P10803971 (37)

P10803971 (38)

P10803971 (39)

P10803971 (40)

P10803971 (41)


この橋の上にある「サントカフェ」で、お勧めされた、
GOAというクリームパスタを食べたら、めちゃくちゃ美味しかった。
キタノ君ありがとう。





P10803971 (42)

にしやんの手料理。
「デリカ・ミツに対抗する」と、
みりん、醤油をベースに使った日本料理を作ってくれた。

P10803971 (46)

P10803971 (43)

P10803971 (44)

P10803971 (45)

P10803971 (47)

P10803971 (48)

P10803971 (49)

にしやん、プロですね。全部美味しかった。
早く日本で料理屋開いてもらいたい。楽しみです。






そして一番楽しみにしていた、
グアナファトの夜景を撮りに行った。

丁度夜になりかける夕暮れ時が一番綺麗らしい。



「これを撮れれば、リベンジの旅は完全に達成される。」





ロープウェイでピピラ記念像がある丘に登る。(往復30ペソ)

P10803971 (50)

P10803971 (51)

P10803971 (52)

P10803971 (53)

P10803971 (54)

P10803971 (55)

P10803971 (56)

P10803971 (57)


美しい。。。
おとぎの世界。おもちゃのようだ。。。




P10803971 (58)

P10803971 (59)

P10803971 (60)

P10803971 (61)

P10803971 (62)


これが最後の仕事だと思い、かなりシャッター切りました。


満足のいく写真も撮れて、
これにてこの旅の目的は完全に達成された。




その後も夜のグアナファトを歩く。

P10803971 (63)

P10803971 (64)

P10803971 (65)

P10803971 (66)

P10803971 (67)




最後はタコスでしめる。

P10803971 (68)

P10803971 (69)

P10803971 (70)


メキシコシティからの最後の小旅行。
グアナファト3泊4日。

行けてよかった。


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

帰国しました。

Posted by Kafka7 on 01.2011 日本 Japan   10 comments   0 trackback
2011年10月1日(土曜) 横浜、自宅にて。


こうやって家のパソコンでブログを書いてるのが変な感じです。


昨日、親に自分が行ったロライマやレンソイスなどの話をしたけど、


「自分は本当にそんな所行ったのか???」


なんか夢でも見てたような感じがします。


まだまだ慣れるまで少し時間がかかりそう。
3日間くらいゆっくりしよう。





9月28日メキシコを出てからは、長い道のりでした。。。

P1080812.jpg

まずはこの大量の荷物!!バック4個。

明らかにおかしい。1人の持参範囲を越えてます・・・
これを日本へ運ばなければならない・・・


US airwaysという会社を選んだけど、預け荷物1個からお金かかるので最悪。
2個で60ドルかかった。ちゃんと見てなかった。。。
ここの飛行機は使わない方がいいかも・・・EUやブラジル行く人などは一個目は無料だったかな・・・


メキシコシティからアメリカ、フェニックスへ。

P1080792.jpg

P1080794.jpg

フェニックスの飛行機のゲート内は、地下鉄のような感じだった。
地下鉄に乗るような感覚で、飛行機乗ってる感じだ。


フェニックス→ロサンゼルス

P1080796.jpg

ロスの夜景綺麗だった。
滞在したいと思ったな。金ないから無理だけど・・・



ロス→北京

Air chinaで北京へ。 約12時間

大量の中国人で参った・・・飯もまずい・・・

P1080802.jpg

P1080808.jpg

9月30日朝5時着。
綺麗な北京の空港で、ご来光。




北京→羽田  

嬉しい羽田空港。

ロス→北京→羽田 で、US530ドルでした。約42000円。
この券は7月半ばサンパウロに居る時、購入。
安かった。


P1080810.jpg

P1080809.jpg

9月30日午後12時半到着。
ただいまです。



飛行機からすぐ出て、全然並ばず入国審査受けて、荷物のレーン行ったら、
既に3分の1くらい荷物が流れてた。中国人の観光客かなりいて、すごい数のバックなのに・・・

早い!なんなのこの国!!

すごいぞ、JAPAN・・・まじで驚いた。


荷物を取り、税関のチェック。

若い税関職員につかまりました・・・
大きいメインバックだけ荷物検査。。。
初めて検査受けました。とくになにもないんだけど。


そして出たら、何故か親父が!!!

なんで帰る時間知ってんだか・・・
ちょっと京急で帰りたい気持ちもあったが、

車にて帰宅。30分。早い。。。


P1080817.jpg


横浜よ。。。。
相変わらずですな。。。



以外とまだ寒くないんですね。


親の料理を食べると、不思議に日本食欲求がなくなりました。

旅してる時は、あれもこれも食べたいと言っていたのに、

今は特に食べたいものはなくなった。

というか、胃袋が小さくなってる。おいしいけど、中々入らない。


「長旅では女性は太り、男性は痩せる。」 日本人旅人間のジンクス。

今回体重はそこまで痩せてなかった。
ウエストはかなり無くなったから、相当減量したと思ったのに・・・
まぁでも痩せますね。食えない日もあるんだし。

本調子になったら、体重取り返します。筋トレもしないと。


ブログは最後PCが壊れるというハプニングがあり(これから修理出してくるけど)
最後のメキシコを少し載せてから、終了します。

もう少し、お付き合いください。




P1080823.jpg

持ち帰った、お土産の一部。
大量です。ほとんどメキシコです。
持ち帰ってはいけないものもあります・・・さてどれでしょう???笑




お気に入りのガイコツ。
最終日にメキシコシティで買いました。

左のはロウを塗った紙にビーズを手作業で付けたもの。
値段は800ペソ。約4800円で購入。
にしやんが買ってたので、俺も惹かれて最終日に購入。
高いけど、日本だった2万円以上の価値があるのでは???

右のは普通の置物。
100ペソ。約600円でした。
これも色使い綺麗。

P1080824.jpg

P1080827.jpg

P1080828.jpg

P1080829.jpg


母ちゃんから不気味だから、置かないでと言われてますが・・・

かなりお気に入りなんだけどなぁ~


ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

旅の終わり

Posted by Kafka7 on 28.2011 メキシコ Mexico   12 comments   0 trackback

本日メキシコシティより帰ります。
8ヶ月=250日の旅でした。

このブログも帰国後やらないだろうと思い、
最後はグタグタになりましたが、ここまで書けてよかったです。

とにかく、8ヶ月何事もなく、
行きたい所に行けて、
リベンジの旅は、大成功です。

まだ、帰国するまでなにがあるかわからんけど。。。

この旅で会った皆さん、
日本でこのブログを見てくれた人に感謝です。

また日本で会いましょう!!

では、帰りましょうかね!

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

ケツァルテナンゴ (シェラ) Xelaju 日本人宿巡り 3/3

Posted by Kafka7 on 27.2011 グアテマラ Guatemara   0 comments   0 trackback
9月9日

シェラに移動。
チキンバスと呼ばれるローカルのデコバスに乗り移動。

P1080050.jpg

P1080051.jpg


朝8時に乗り、シェラに着いたのは10時半。25ケツァール


早速、有名な日本人宿「タカハウス」へ。
ここは一度来てみたかった。
有名なオーナー「タカさん」見てみたかった。


しかし、部屋を見た瞬間驚いた。
かなりぼろい。。。


パナハッチェルルのエル・ソルから来ると、かなりのギャップに驚かされる・・・


しかし「住めば都」なのだろう。ドミは一泊35ケツァールとかなり安い。
スペイン語学校に通い長期で住むなら、更に割引。一ヶ月家賃7000円くらいなのでは。

ここでもカンクンで会った旅人や、スペイン語習っている日本人にもあった。

驚いたことに、ここには韓国人の旅人もいる。管理人さんは韓国人だったし。

みんなタカさんの人柄が好きで、来てるようだった。





ここは毎晩シェア飯。管理人さんや旅人が一緒になって作る。


P1080060.jpg


この日はうどんだった。


P1080061.jpg

P1080064.jpg


タカさんを囲い、みんなで晩餐。なるほど、家族のようだ。
タカさんは、物知りで独特の間で話す、本当にいい人でした。





シェラはグアテマラ第二の都市で標高2300m。
夜はアンティグアより冷え込む。

P1080054.jpg

P1080055.jpg

P1080057.jpg

P1080058.jpg


街を歩くが、特に見所なし。

観光で来ても仕方ないかも。
勉強するにはいいかもしれません。


なので、一泊し翌朝パナハッチェルに戻りました。


丁度日曜が選挙だったので、エル・ソルの温泉でゆっくり2泊し、


9月12日
12時のシャトルバス(80ケツァール)でアンティグアに帰りました。


その後、ペンション田代で3泊し、

9月14日の飛行で、グアテマラシティからメキシコシティに飛びました。

この飛行機Interjetというメキシコの航空会社で、なんと日本円で7200円。

荷物も2個預けれるし、2個機内に持ち込める。。。すごいサービスだ。



でも15時発の飛行機が4時間遅れて、最悪だった。。。超ついてない。。。


グアテマラ終わり。

ランキング参加しました。読んだらクリックお願いします→

  

プロフィール

Kafka7

Author:Kafka7
世界一周旅行から9カ月。

リベンジの中南米の旅を始めて、
250日後無事日本に帰りました。

最新トラックバック

旅の足跡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。